徐々に机上の空論

Its all in my head. So I dive in my head, and try to keep on subscribing.

ただそれだけ

今日は遅くまでつき合わせて申し訳ない、おかげでスッキリできた。
今日言えなかったことがひとつあって、前々から声の仕事への憧れがある。だれでもなれるもんじゃないだろうけれど、目指してみたい気持ちがある。ナレーションや吹き替え、CMの煽りやラジオ、もちろんアニメも…。国内でプロの声優は1400人くらいらしい。
進み方も分からないけれど、ずっとモヤモヤと思ってた。
ただのよくある憧れだったとしてどう折り合いをつけたらいいんだろう、とか。転職から逃げてそう思ってだけじゃないのか、とか。
しかし声の道を選ぶことからも逃げてるのが現状。ホイホイと目先のものに安易に飛びついていいのか分からないしまともな考えかも分からない。普通の人だったらこういう時試してみるんだろうか。
お休み